読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思春期の娘に嫌われる父親、母親にならない方法

かわいい娘から嫌われて困っている父親、母親、のために、嫌われないコツ、好かれるためのヒントをお伝えします。娘から好かれるためにはどうすれば良いのか?自己啓発、プレゼン、子育て、教育、受験、親子関係、家族、ダイエット、お笑い、ユーモア、ファッション、食生活と幅広いテーマからその解決方法を考えます。

ブロックチェーンの基礎と斉藤賢爾 氏

 

f:id:dandy-papa:20161129194221j:plain

 
皆様、ご無沙汰しております。
 
事故に会い、入院しておりました。
 
まだ、十分回復していないので、毎日は書けないかもしれませんが、
ブログを再開させていただきます。
 
引き続きよろしくお願いいたします。
 
前回の記事を確認しましたら、
 
明日からは、「ブロックチェーン」について、わかりやすく、説明をしていきたいと考えています。
 
で終わっていましたので、ここから再開します。
 

斉藤賢爾 氏

 
「ブロックチェーン」についてはまったくの素人(しろうと)なので、まずは、情報収集をしてみました。
 
そうしましたら、大好きなWired誌のVOL.25で何と、ブロックチェーンの特集をしてるではありませんか。
 

 

WIRED VOL.25/特集 The Power of Blockchain ブロックチェーンは世界を変える

WIRED VOL.25/特集 The Power of Blockchain ブロックチェーンは世界を変える

 

 

早速、読み始めました。
 
読み進めて行くと、「斉藤賢爾」氏の名前が。
 
「ん?なんで、賢爾が記事書いてるねん?」
 
と思いましたが、
 
「そうか、ずっとリアルタイム分散コンピューティング、研究してきたもんな。不思議なことではないか」
と、その時はさほど、気にもなりませんでした。
 
そう、彼は以前、一緒にプロジェクトをやったことのある、一つ下の後輩なのです。
 

 

www.dandypapa.net

 

で、お伝えしましたが、マイクロソフトのWindows NT 3.1の日本語化プロジェクトに参加した私は1年ほど、シアトル、レドモンドに住んでいました。

 
ちょうど、彼はコーネル大学に留学中で、わざわざ、シアトルにいる私に会いに来てくれました。
 
なんていうことを思い出しながら、「おお、懐かしいなぁ」と思いつつ、
 
「慶應義塾大学 SFC 研究所 上席所員」とも。
 
SFCに通う娘に
「斉藤賢爾 って知ってる?」
と尋ねたら、知らないとのこと。
 
「ふーん」と思いながら、じっくりと、調べてみると、なんと、彼はこの分野で日本の第一人者だったのです。
(注)第一人者ですが、アンチ、ブロックチェーンの立場を取っているそうです。アンチ、ブロックチェーンの第一人者と言ったほうが正しいのかな?
 
 
「ひぃー!」
とマスオさん、状態です。
 
本も、書いてる、書いてる。
 

 

これでわかったビットコイン: 生きのこる通貨の条件

これでわかったビットコイン: 生きのこる通貨の条件

 

 

 

未来を変える通貨 ビットコイン改革論 (NextPublishing)

未来を変える通貨 ビットコイン改革論 (NextPublishing)

 

 

 

お金のギモン! 何で私に聞くんですか?

お金のギモン! 何で私に聞くんですか?

 

 

 

 

 

不思議の国のNEO―未来を変えたお金の話

不思議の国のNEO―未来を変えたお金の話

 

  

なんだか、うれしく、なってきました。
 
 
なので、(アンチ?)ブロックチェーンの第一人者である、彼の記事から、説明をしていこうと思います。
 
彼の説明はわかりやすいので、技術者の方には、彼の説明以上の解説を私ができるわけがありません。
 
ですので、私の説明の目的は受験生や社会人の人が理解できるように、
 
「難しいことを、できるだけ簡単にお伝えする」
ことにしたいと思います。
 

ブロックチェーンを理解するために必要な4つの概念

1.  P2P

2. 暗号学的ハッシュ関数

3. 非対称鍵暗号

4. 分散型台帳

と聞きなれない、言葉が並びます。
 
「ああ、難しそう!」
 
といやにならないように、次回はこれらをできるだけ簡単に説明してみようと思います。
 
 
広告を非表示にする